「安楽椅子探偵アーチー」 松尾由美 感想 ネタバレ

  • 22 1月, 2014

SFミステリー小説は数多くありますが、”椅子”が探偵になるとは驚きです。しかしこの作品はただ単に事件解決や謎解きだけする作品ではありません。椅子が意識を持つようになった二番目の持ち主を探すというテーマがあるのです。


「ハング」 誉田哲也 感想 ネタバレ

  • 14 1月, 2014

”姫川玲子シリーズ”の「ストロベリーナイト」でも有名な、誉田哲也の警察小説です。ストロベリーナイトが結構気に入ったので、別の作品を読んでみようと思い、本作を選びました。色々と物申したいことがあるので感想を載せます。