[SEO] 同じ<title>タグのページを作らないこと(重複厳禁)

  • 4 6月, 2013

Googleウェブマスターツールで、いつもよく怒られるのがこの<title>タグ内テキストの重複です。検索エンジンによるページの評価に大きな影響があるので、しっかり実装しましょう。

同じ<title>タグのページを作らないこと

<meta>タグの”description”や<h1>タグと共に、対象のページがどんな内容であるかを伝える大切なタグで、1つのURLに対して、必ずユニークなテキストが望ましいです。

<title>の重複が検出されると、それら全てのページが共倒れ(順位下降?)になるそうなので、できるものから早めに対処したほうがよいそうです。確かに検索エンジンは最適化されていないページを自分のユーザに見せたいはずありませんよね。普通に考えれば至極妥当なことです。

重複する主なパターンとしては、以下でしょうか。
  1. パラメータ付きのURLで、常に同じtitleテキスト
  2. ページ送りがあり、全ページ同じtitleテキスト
  3. 全ページで同じサイト名
1の場合はパラメータの内容を<title>テキストに付け加えることで回避できます。2の場合は「Page 現在ページ番号/総ページ数」といったテキストを加えるのでOK。3は。。。。全体的に見直しをしてください。。。

細かい点ですが、付け加えるテキストは成るべく先頭に付け加えてください。後ろに加えるよりも明確に異なるページであることを検索エンジンに伝えることができるそうです(効果の程は分かりませんが、できることはコツコツとやりましょう。)

まずはウェブマスターツールさんにお叱りをうけて、直すところをチェックしてみてください。

試す価値ありかと!

 


関連ワード:

Comments are closed.