砂の女 安部公房 小説

「砂の女」 安部公房 感想

  • 15 5月, 2013

<『砂の女』 安部公房> 言うまでも無く、これまた名作として語り継がれる安倍公房さんの作品です。 海外向けにも翻訳されて出版されており、幅広く評価を受けていることもあり、満を持して読みました。